春日井市南下原町の歯医者「いずみ歯科クリニック」では、
予防歯科に力を入れております。

春日井市南下原町の歯医者「いずみ歯科クリニック」です。
tel:0568371482
予防歯科
  • 予防歯科
  • 消毒・滅菌
  • マイクロスコープ
  • 採用情報 歯科医師
  • 採用情報 歯科衛生士

<増設に伴いスタッフ募集!>

採用情報
問診票ダウンロード
虫歯になったら治療すれば良い これは間違った認識です

「虫歯は削ってしまえば治る。」 このように考えている方は多いのではないでしょうか。確かに、虫歯の部分を削り金属で覆ってしまうと以前より丈夫になった気がします。しかし、残念なことに歯は削れば削るほど弱くなっていきます。そして、一度治療した歯を再治療する際には、さらに大きく歯を削ることになります。この再治療のサイクルを繰り返してしまうと、最終的には削る歯もなくなり、抜歯となり、インプラントや入れ歯、ブリッジを装着するという流れに陥ってしまいます。 一度治療すると、歯は弱くなるんだいう認識が必要です。虫歯の再発を予防し、メインテナンスの正しい知識を持って毎日を過ごしていただきたく思っています。

健康な歯を守るために
定期的なメンテナンスが必要不可欠です

歯科医院にて専用の器材を使って行われる、プロによる歯やお口のクリーニングをPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と言います。
歯のクリーニング専用に開発された器材を使用するため、虫歯菌や歯周病菌が連鎖してできたバイオフィルム(膜)、歯垢、茶シブやタバコのヤニなど、普段の歯磨きでは取れないような細菌や汚れを徹底的に除去できます。削るわけではないので、当然痛くありません。このPMTCを受けることで、本来の白さが戻るだけでなく、汚れのつきにくい歯を手に入れることができるのです。

治療ではなく、歯磨きの手伝いをしてほしい方

虫歯や歯周病の治療が終わっている方

矯正治療中で、矯正器具周辺などの汚れが気になる方

被せ物やブリッジなどがある方

毎日歯をしっかりと磨いていても、ブラシの毛先が届きにくい部分や歯と歯ぐきの隙間など、磨き残しを完全に防ぐことはなかなか難しいものです。一度付着した色素や歯石は、歯の美しさを奪うだけでなく、口臭などの様々なトラブルの要因となりうるのです。
お口をすっきりさせたい方、治療した歯をきれいなまま維持したい方など、ぜひお気軽にご利用ください!

いつまでも自分の歯で過ごすために
「年をとれば、歯が悪くなるのは当然」
そう思っていませんか?

日本人の65歳以上では、約60%の方が総入れ歯を使用されています。通常、人間には28本の歯がありますが、日本の70歳の方の平均残存歯数はたった8本しかありません。歯科先進国である北欧や欧米では、虫歯や歯周病を防ぐために定期的に歯科医院へ通院することが当たり前になっています。いつまでも自分の歯で、美味しい食事や楽しいおしゃべりができるよう、「治療するため」でなく、「治療する必要をなくす(予防する)ため」に通院する。その意識の差が、70歳になった時に残る歯の数に大きく関係するのです。

メンテナンスを受けましょう

前述した通り、PMTCを行うと虫歯になりにくい歯が手に入ります。それは、PMTC後に歯質を強化する効果があるフッ素を塗布するからなのですが、一度行えばもう大丈夫、という訳ではありません。汚れがつきにくくなると言ってもずっと効果が維持されるわけではありませんので、定期的な検診や、メンテナンスが必要となります。

より効果的に予防するために
正しいセルフケアで健康なお口を保つ

自分ではきちんとブラッシングをしたつもりでも、実際正しくブラッシングが出来てない方がほとんどです。「磨いている」と「磨けている」とは違います。
当院では、必要に応じてTBI(ブラッシング指導)を行っています。TBIとは「トゥース・ブラッシング・インストラクション」の略で、歯科衛生士などによるブラッシング指導を指します。
また、お家での毎日のケアをサポートするため、ケア用品の販売も行っております。当院オススメの歯ブラシや歯磨き粉のほか、予防に役立つ様々なケア用品をご紹介いたします。
セルフケアの技術能力を高めて頂くと同時に、なかなか磨きにくい場所などは、専門のスタッフがお手入れの手助けをさせて頂くプロフェショナルケアが必要だと考えております。